鳩小屋

2022.8.28(日)

「さむい、やよい。」

*1回目の公演はsold outとなりました。
2回目はまだお席がございます。

*ヲルガン座は通常営業です。

*朗読表現者の後白早智子、箏奏者の草川啓介、ふたりで近現代の怪談を昼公演、夜公演の2回公演でお届けします。

怪談朗読に箏、三絃のサウンドが絡みつく不思議な空間へ、是非お越しくださいませ。

 

時間: 

1回目
open 13:30
start 14:00

*1回目の公演はsold outとなりました。

 

2回目
open 18:30
start 19:00

 

料金:
¥500+1order

 

*受付とオーダーは2階ヲルガン座でお願い致します
*限定6名様
ご予約は、お電話【082-295-1553】か、メール【organzainfo@gmail.com】にてお願いします。

 

出演:
後白早智子(朗読)
草川啓介(箏、三絃)

 

 

 

 

*鳩小屋限定の『鳩小屋弁当 ¥800』
ご希望の方はイベントのご予約時に、鳩小屋弁当のご予約も一緒にお願いします。

 

後白早智子(朗読)
広島で演劇、朗読活動をしている。
朗読団体Reading Notte所属。
30歳をこえる頃、ふとしたきっかけで舞台朗読の世界に足を踏み入れる。怖い話は大好き。今回は満を持しての怪談イベント。

草川啓介(箏、三絃)
生田流箏奏者。沢井箏曲院講師。
同院教授の榊記彌栄に師事。
街おこしイベント、ギャラリー、ビル屋上、神社仏閣など様々な空間で、古典及び現代邦楽を軸としながらもジャンルを問わず、精力的実験的に演奏活動を展開している。