ヲルガン座

2022.10.7(金)

「MASH弦楽団 Live in 広島」

*東京を中心に現在ライブやイベントで最も人気を博するジプシージャズバンド「MASH弦楽団」の3年振り3回目の広島ライブが実現!
オープニングアクトとして地元広島で活動するジプシージャズDUOも演奏します。

 

open 19:00
start 19:30

 

料金:
¥2500+1order
ご予約は、お電話【082-295-1553】か、メール【organzainfo@gmail.com】にてお願いします。その際、お名前と人数、お電話番号をおねがいします。メールでご予約のお客様は「受信拒否設定」をご確認ください。

 

出演:
MASH弦楽団
ニシウラトモアキ&坂本貴之DUO(オープニングアクト)

「MASH弦楽団」(from東京)
2017年に結成された弦楽器のみの編成のジプシージャズバンド。1940年代のギタリスト、ジャンゴラインハルトが始めたフランスのジャズを中心に演奏している。超絶テクニックと息の合ったアンサンブルを売りとし、時に哀しく時に楽しく、哀愁漂うメロディやスイング感を大事にしたパフォーマンスで日本ではまだ馴染みのないジプシージャズを日本のみならず世界各地で普及させている。2018年3月台北、2019年5月リヨン、パリ公演。1st albumキノコ狩り、2nd albumキニナルキノコ完売。3rd album【kinocolosseum】4th album【MASH meets GHIBLI JAZZ】発売中。
バイオリンアンサンブル教本「バイオリンで奏でるジブリジャズ」発売中。
[Website] https://mashdjango.com

メンバー/
Ruri:Violin
加々美アレン皓太:Lead Guitar、Banjo
杉山祐一:Contrabass

「ニシウラトモアキ&坂本貴之DUO」
広島を中心に全国的な活動をするニシウラトモアキと、ライブやセッションなど精力的に活動する坂本貴之によるギターデュオ。
ジプシーの伝統音楽とスウィング・ジャズを融合させたフランス生まれの「ジプシージャズ」を追求し、この音楽独自の“マカフェリギター”による哀愁漂う音色で、軽快で情熱的な演奏をおこなう。
[Website] https://www.tomoakinishiura.com/